性の事、子供にどう伝える?『とにかく明るい性教育 パンツの教室』講演会

2018年11月 1日(木)

body_icon11_shikyu.png毎日のように聞く性犯罪のニュース。お子様にどう伝えていますか?
【性】は、身近にあるけれど、誰もが触れたがらない。それは子供の人生を左右する、とても大きな問題。しかし正しい情報、間違った情報の判別がきかないほどの、たくさんの情報がスマホで入手出来てしまう世の中。本当はパパママから直に伝えて欲しい、性の事、身体の事。是非知ってください、正しい伝え方を。

●いつ頃伝えるのが良い?
●いったいどこまで話す?
hug_couple.png●子供がネットでエロサイトをみていた!何て言う?
●男の子にはパパから話す方がよいかしら?
●話すときの参考資料はありますか?
●NGワードは?

内容は3歳~10歳頃のお子様がいらっしゃるご家庭向けとなりますが、興味のある方ならどなたでも大歓迎です。
お友達とお誘い合わせの上、是非この機会にご参加ください。


***性の事、子供にどう伝える?『とにかく明るい性教育 パンツの教室』講演会***
【講演会タイトル】どこから?何から?今日から始めよう!パンツの教室流「性教育」
【日時】11/1(木)10:00~12:00
【場所】西荻地域区民センター(参加人数により場所が変更になることがございます)
【参加費】1700円
sagarakaori.jpg【講師】サガラサオリ☆サリー(パンツの教室 シニアインストラクター)

「"知識"というお守りを、大好きなお母さんからプレゼントすることで、わが子を"性の被害者"にも"加害者"にもさせない。」をモットーに精力的に活動中。未来の大人である子どもたちに、健やかで素晴らしい未来を選択させるために、親として「何から」「どこから」"性"というものを渡してあげればいいか。
「普通のお母さん」だからこその、具体的な話が支持を得る。プライベートでは4歳年少の息子と性教育にも協力的な夫の3人家族。


※言葉が理解できる年齢のお子様はお連れにならないでください、との講師からの指示がありました。聞きかじった言葉を意味も解らず心に入れてしまうのを防ぐためです。
講演の間、西荻地域区民センター託児室でのベビーシッターを無料で承ります。お申込みの方は予約時に託児人数と年齢を記載ください。



お問合せ・キャンセル待ちは info@ogikubocafe.com 担当:小川

メルマガ登録・解除

powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
最新イベント・レッスン
イベントを予約する
このサイトで使用している予約システム、カートシステム、ソーシャルメディア対応CMSホームページ等の制作はギャズへどうぞ

このホームページを購読